みんなでたのしく、ものづくり

スクーミーを使うための準備や練習はこちらから

創造するチカラを、誰にでも。

10年後、20年後、世界はどうなっているのでしょうか?その世界を創り出し、リーダーとして引っ張っていく人材に必要なスキルはどんなものでしょうか??スクーミーでつくるものは、まず、「自分のためのもの」です。自分が楽しめるもの、自分の苦手なものを解決してくれるものなど、技術を自分のために使うことを学びます。次は、自分の一番身近な人のために、学んだ技術をいかしましょう。次に「だれかのためのもの」です。友達や近所のおじさん、おばちゃんのために技術をいかします。そして「学校のためのもの」。「地域のためのもの」と、少しずつ、自分の周りからひろげていき、最後は、「世界のためのもの」です。自分にどんなことができるのかを考え、実行します。どんなものを創り出すかは、その子次第です。わたしたちは、子どもたちの発想を大事にし、実現できるためのサポートをし、それを創造できる技術を子どもたちにたくします。

スクーミーはこちらから購入いただけます。

つかってみませんか?