スクーミーボードで何ができるの?

身の回りには、いろいろな便利な仕組みがあります。

自動ドアとか、

手をかざすだけで水が出てくる仕組みとか。

こういう仕組みには、センサーが使われています。

明るさを知るセンサーや、温度を知るセンサー、距離をはかるセンサーなどいろいろあります。

でもセンサーってみたことないと思います。

ということで、だれもが、世の中にある便利な仕組みを知ることができて、しかも、自分のアイデアでつくることができるようになってほしいという思いから開発されました。

手元で何種類ものセンサーが簡単に使えるのがスクーミーボードです。

スクーミーボードを使うと、みんなの手元でセンサーを動かすことができます。

紹介動画①

つなぐだけで動きます

所要時間:4分30秒

これを使って、どんなことができるか考えていきます。

例えば・・・・

大切なものが取られたことを知らせる仕組みとか、

人が通ったら明かりをつけるとかです。

じゃあこれはなんだと思いますか?

いろいろなところに目を向けると、あったら便利だなというものが作れると思います。

家の中でも、いろいろできると思います。

紹介動画②

家の中にいろいろセンサーを置いてみました

所要時間:1分30秒

紹介動画③

トイレットペーパーの数が少なくなったのを知らせる仕組み

所要時間:30秒

紹介動画④

工作と合わせていろいろなところに置いてみました

所要時間:2分

スクーミーボードにセンサーをつないでみてください。パソコンは必要ありません。

必要なものは、スクーミーボードと単四電池1本と、アイデアです。

紹介動画⑤

つなぐだけで50種類の動き方をします

所要時間:2分00秒

スクーミーボードを使って、問題を発見する力・解決する力を身につけることができます

紹介動画⑥

困ったことをスクーミーボードで解決していこう

所要時間:2分00秒

2020年から始まるプログラミング教育にも対応しています。

簡単にプログラミングをする場合は別途費用がかかります。詳しくはお問い合わせください。