日野市でスクーミーが始まります!

メッセージ

今の子どもたちが生きていく社会は、創造社会。
「人間の豊かさは、自分が思い描いているものをいかに自分で作ることができるかで決まる社会」になると考えています。
ものや情報が溢れている社会、AIなどテクノロジーの発達が加速している今、自分で仕組みを学び、誰かのためにものを作り、喜んでもらうことはとてもいい経験になるのではないでしょうか?2020年から小学校でプログラミング教育が必修化になるとされていますが、それは必ずしもプログラミング言語の習得するために行うものではありません。いかにテクノロジーの仕組みを学び、理解し、論理的にものごとを考える力を養うためとされています。まずは、自分や自分の周りの人を喜ばせたり、困った・・。をありがとうにかえることをテクノロジーを活用してチャレンジすることを今回の体験会では家族で経験します。
 
 
子どもたちがこれから生きていく社会は、創造社会。 「人としての豊かさが、自分が思い描いているものをいかに自分で作ることができるかで決まる社会」になると、わたしたちは考えています。 ものや情報が溢れている社会、AIなどテクノロジーの発達が加速している今、自分で仕組みを学び、誰かのためにものを作り、喜んでもらうことはとてもいい経験で大切なことになっていくのではないでしょうか? 2020年から小学校でプログラミング教育が必修化になるとされていますが、それは必ずしもプログラミング言語の習得するために行うものではありません。いかにテクノロジーの仕組みを学び、理解し、論理的にものごとを考える力を養うためとされています。 まずは、自分や自分の周りの人を喜ばせたり、困った・・・。を、ありがとう!にかえるチャレンジを今回の体験会で経験します。ぜひご家族揃っての参加をお待ちしております。
 

申し込みフォーム