チャレンジスキル

基本スキルのプログラムよりレベルアップした内容です。

このプログラムを使ってチャレンジスキルに挑戦してみよう。

3つ以上の条件分岐

3つ以上の範囲を設定して、その範囲で合図を変えます。

▷高さや量の測定、ものの通過や動き、開閉を検知する。

数をカウントする

シリアルモニターに範囲内に来た回数を表示させる。

▷通過したものの個数などをカウントし、設定した数値になったときに合図をします。

動きを感知する

前の状態と後の状態を比べて差や合計値を出します。その値について判定します。

▷ものの通過や動き、開閉を検知する。

5センチ以上急に動いたら、アラートなるの動画をみる。

範囲を設定する

▷高さや量の測定、ものの通過や動き、開閉を検知する。

指定範囲の中でさらに範囲を設定する

IF文の中にさらにIF文を入れてあるプログラムです。

▷高さや量の測定、ものの通過や動き、開閉を検知する。

水位を測る(高さによってアラートを変える)の動画をみる

速度を測る

距離と時間から、速さを表示させる

▷速度の測定をする。