スクーミーボードを使用するための準備

①まず、Arduino IDE のダウンロードをします。

※オンラインでサポートを受ける場合、ここのダウンロードは行っておいてください。

②ダウンロードが完了したら、ArduinoIDEを開いてください

黄色の枠にある文章を、コピーしてください。

https://mcudude.github.io/MiniCore/package_MCUdude_MiniCore_index.json

Arduinoの文字を押すと、英文でのメニューがでてきます。ここの赤枠の項目を選択してください。

追加のボードマネージャーのURLに先ほどコピーした文字を貼り付けます。このとき、command+Vで貼り付けてください。

貼り付けることができたら、右下のOKをおしてください。

次に上のバーにある

ツール → ボード → ボードマネージャー を選択します。

検索ウィンドウ(入力ができそうなところ)minicoreと入力して出てくる項目を選択してインストールしてください。

この設定ができたら、次は、スクーミーブロックの設定を行います。